登場人物
 
 三瀬 拓真 (ミセ タクマ)
 薄い茶褐色の肌に日系の顔立ちを宿した、マレー圏出身の18歳。名字は当て字。
 常識や気遣いはしっかりと持っているお陰か、文化の違う二人との生活にも上手く順応している。
 
 冬島 あおい (フユシマ アオイ)
 弟を引き連れ日本を流浪してきた、19歳の少女。反政府集団、エペタムの元メンバー。
 気が強く所作は粗暴だが、感情に表裏がなくすぐ顔に出す、素直な感受性を持っている。
 
 冬島 俊介 (フユシマ シュンスケ)
 姉と共に日本を放浪する、17歳の少年。反政府集団、エペタムの元メンバー。
 しっかり者で、三人の中では最年少だが二人の保護者的存在。戦闘も得意。
 
 浅井 凛 (アザイ リン)
 3人兄弟の長女で、23歳。事情により国籍をはく奪され、放浪していた。
 本人は特に意識していないが、露出が多く動きやすい服を身に纏っていて、喋り方が爺さんくさい。
 
 浅井 彰 (アザイ アキラ)
 3人兄弟の長男で、21歳。事情により国籍をはく奪され、放浪していた。
 失言が多いものの、年下に呼び捨てにされても気にしない鷹揚さがある。
 
 浅井 未由 (アザイ ミユ)
 3人兄弟の次女で、14歳。事情により国籍をはく奪され、放浪していた。
 病弱で、上手く筋力が発達していないため仕事を手伝うことができない。丁寧な言葉遣いで振舞う。
 
 光信 (ミツノブ)
 反政府集団筆頭組織、エペタムのリーダー。
 
 岩崎 卓郎 (イワサキ タクロウ)
 31歳。あおいと俊介の元上司。二人の才能に目を付け、一流の指揮官に育てた。
 ヘビースモーカーのため、常に煙草を身に着けていないと気が済まない。
 
 大島 武 (オオシマ タケシ)
 32歳。岩崎付きの部下だが、信任も厚く、対等の関係。
 
 宮部 康平 (ミヤベ コウヘイ)
 岩崎の部下。髪が長い。
 
 伍代 佳乃(ゴダイ ヨシノ)
 17歳。俊介と同い年で、村田の秘書。俊介とは気が合い、基地内では一緒にいる事が多い。
 幼いころに苛烈な虐待を受け、異性にも、同性にも恋愛感情を持てない。
 
 村田 一嘉(ムラタ カズヨシ)
 55歳。岩崎と同地位。


戻る


Copyright © 2003- SET All rights reserved.
inserted by FC2 system